13E48117-CBBD-4D61-AB8A-DA96A7F0EED6.jpeg

 日本最南端に位置する 八重山諸島、石垣島 

古くから「月」に纏わる儀式が多い「月の島」

月の満ち欠けと共に

儀式や祈りの一部として

 

塩づくりが行われてきました 

海から届く、月と季節の便り「塩」

月のリズム

 

春夏秋冬 季節の移ろいによる

味の変化を感じられる

自然な塩づくり

 

古くから、伝統的に塩づくりが行われてきた

西表島、石垣島とその間に挟まれた

サンゴ礁の海と島々からなる

日本最南端の​国立公園内にある 随一の塩工房

満月と新月の日に現れる、塩の神さま

「満月の塩」と「新月の塩」

大潮である 満月と新月の日の海水からできる塩は

とても生き生きとした 結晶が出来上がります

この地が 特別なエネルギーを宿している証のように

 

新月、満月の大潮の時だけ

「塩の神さま」へと繋がる橋が

白い砂浜に浮かび上がります

 この特別な地の塩は

自然のスピリットと人を結ぶ

 

八重山諸島における

自然信仰、伝承文化の象徴的存在です

The moon island sea salt is a ​Message from mother ocean.

母なる海からのメッセージ

こころとからだに響く
月の島の塩

≪ CONTENTS ≫

・月の塩の使い方

・新月と満月

・こだわり

・こころとからだと塩

・森 海 人の関係

・月と海は恋をしている

月シリーズ(満月).jpg

月の島 

満月の塩〈満ちる〉

感謝 委ねる 赦し 受容 手放す​

【 特 徴 】

・粒子が細かい

・味が濃い

・​塩分がやや弱い

【 オススメの使い方 】

①お清めに

・心身の浄化

・空間のお清め、盛り塩

②料理に

塩おむすび

・野菜炒め(シャキッと仕上がる)

 

③美容に

フルムーン・バス

浴槽に入れてデトックス

・水にひとつまみ加えて

フルムーンエッセンスウォーター

・オイルにひとつまみ加えて

肌を美しく、保湿力もUP

 

月シリーズ(新月).jpg

月の島 

新月の塩〈祈り〉

種まき、はじまり ビジョンを描く​

【 特 徴 】

・大きめに結晶化する

・味がまろやか

・​塩分がやや弱い

【 オススメの使い方 】

①はじまり、スタートするタイミングに

意図がクリアになり

加速化する

瞑想やヨガ、内観

インスピレーションを受けとる時間

②料理に

結晶が大きく、食感を楽しめるので

サラダやお肉、お魚に

バニラアイスに振りかけるのも◎

③美容に

・体を芯まで温める

ニュームーン  バス

・水にひとつまみ加えて

ニュームーンエッセンスウォーター

・オイルにひとつまみ加えて

肌を美しく、保湿力もUP

 

 【こだわり】

 

自然のままに結晶化させる

 ミネラルの重要性が知られ

ミネラルが多いほど「良い塩」とされがち

でも本当に大切なのは「バランス」

 

 海のミネラル組成と

お母さんの羊水の組成は大変よく似ています

 海、森、大地、人を介して

地球をめぐる水とミネラル

自然と私たちは深くつながり合っているので

自然につくられたありのままの「塩」は

科学的な栄養成分数値とは異なるベクトルで

心身への栄養となるのです

 

フレッシュであること

春夏秋冬、季節によって

自然界も私たちの心身も移り変わるように

すべては互いに影響しあい、変化しています

 その時の自然な姿・自然な状態こそ

私達にとって滋養的であり

バランスをとるために大切なもの

  【塩で心身を調える】

 海水を原料とした「海塩」には

微量ミネラルが多く含まれており

精製塩で謳われるようなような

「減塩」するべき塩に該当しません

 昔ながらの製造法で

海水をそのまま結晶化して作られた塩は

塩分が約80%程度※に下がり

約20%以上※の微量ミネラルを含みます

この微量ミネラルが

私たちの健康の要

といっても過言ではありません

(※季節により変動します)

 また月の満ち欠け、

結晶化の方法や環境によって

ミネラル組成は変化します。